<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロングボードとビッグウェーブサーフィン

こんばんは〜お久しぶりです004.gif

今回は以前から感じているロングボードとビッグウェーブサーフィンの共通点について書きたいと思います。一見、ロングボーダーとビッグウェーバーて全然違う人種のように感じますよね。jpsaのロングボーダーは台風のときはデカいウネリを避けて、コンパクトな綺麗に割れるブレイクで波乗りするから、そんなのプロサーファーとは言わない!と過激な意見も聞いたことがあります025.gifもちろん大きい波が得意なロングボーダーのことも知ってますが、大なり小なりそういう人は多いのかもしれません…
考えてみたらロングボードのベストサイズて、腿腰〜胸くらいのようにも感じますし034.gif
私はプロサーファーでもなんでもない一般的なレベルのサーファーなんでハワイのサンセットビーチでの8フィートくらいの波でサーフィンすると、ただレールを使ってゆっくりとラインを描くくらいで、とてもアグレッシブなサーフィンとは言えないと思います。使っている板もトッププロが使用しているような、アクション向きの薄くて短めの板ではなくて、分厚くてあの力強い波に対応したテイクオフの早い板です。
そんなサーフィンしか出来ないからか、小さい波でロングボードとか分厚い長めの板で波乗りすると、何処かビッグウェーブでのサーフィンと似ていて同じような気持ちよさを感じます001.gif
大きな波でのサーフィンはロングボードの練習になるし、ロングボードでのサーフィンがビッグウェーブでの練習になるのではないかなと感じてます027.gif
ちなみにジョエルチューダーはパイプの15フィートでも波乗りしてました。本物はやはりロングボーダーとか関係なく、ああいう波にも乗れちゃうんですよね。
彼のサーフィンスタイルを見てロングボードとか色々なボードに興味を持つきっかけになりました。
ロングボードでの小波のサーフィン、台風でのダブルオーバーのダンパーをテイクオフ、グリグリの頭くらいのチューブのダンパーにプルイン…(板が次々に壊れちゃいますが、、)
ここ数年は以前はやらなかったことにトライしていて、それがサーフィンの魅力により惹かれていっあ原因になっているのかもしれません。
まだまだ追求していきたいですね027.gif

これはノースで1ラウンドご一緒させてもらった青山プロ(青G)のワイメアでのライディング。ソウルライド…
e0199297_2393564.jpg

[PR]
by masaiandifamily | 2014-06-25 22:39 | Comments(0)