<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オーストラリア イーストコースト

こんにちはemoticon-0100-smile.gif
木曜日より高熱がでてしまい今朝くらいからようやく復活してきました。病院で検査しておらずインフルエンザだった可能性もあるため家では1人隔離部屋に篭っております。
この部屋はいま魔窟と呼ばれてますemoticon-0114-dull.gif小さな子どももいるし念のためあと2日は隔離のままでしょうか…

さて今回はオーストラリアについてですemoticon-0103-cool.gifイーストコーストでも
メジャーなクーランガッタ、バイロンエリアではなく、300キロほど南下したヤンバーあたりからシドニーの手前までのエリアについてですemoticon-0133-wait.gif
このあたりは手付かずの自然が多く残っていて人が少なくそれでいていい波にたくさんありつけるエリアでした。


パシフィックハイウェイをシドニーに向かいひたすら南下して壮大なライトハンダーで有名なレノックスヘッズを過ぎて次に訪れるべき有名なブレイクがヤンバーという村にあるアンゴーリーemoticon-0103-cool.gif ここは大きくなると岩に沿ってそそり立つバレルが有名なライトハンドのポイントですemoticon-0133-wait.gif

自分がいったときは頭くらいしかありませんでしたが、アクションのしやすいファンウェーブであったのを記憶しております。
e0199297_14144985.jpg



さらに南下するとたしかコフスハーバーの前にこのアラワラがあったような…位置関係が少々あいまいですがemoticon-0112-wondering.gif
e0199297_14144760.jpg

サイズは小さいけど延々乗れるライトの波でした!

コフスハーバーでも1、2泊したけどあまり良い波は当てれずさらに南下したロングボーダーに有名なポイント クレッセントヘッズで5日ほどテントを張ってステイしましたemoticon-0103-cool.gif
ここもほれてくる波ではなかったけどロングライド可能ないい波でした。
e0199297_14144840.jpg


ここの村に入った正面のカフェのオーナーの兄ちゃんがとてもいい人で仲良くなり、ケービングというのに誘ってくれました。夜に集合して、車で山の麓のなんにもないとこまで行って、そこから崖の隙間のような入口らしきところから2時間くらいよじ登ったりすり抜けたりを繰り返すと、最終的にその洞窟?は山の頂上まで繋がっているというやったこともない体験でした。
観光地でもないから少人数では危ないらしくライトが壊れたら確実に抜け出せないから1人1個ライト持参でした。
e0199297_14144833.jpg

e0199297_14144929.jpg

途中、洞窟の主かのような大蛇に遭遇したのですがなぜかオージーはそれを腕に巻きつけてました…やることがワイルドですemoticon-0126-nerd.gif

更に南下してシドニーに近いフォスターという村にあるブーメランビーチはサイズがありレフトの波がビーチの端から綺麗にブレイクしパワフルでいい波でした。ここも田舎で車内泊中に見える天の川、南十字星に感動したのを覚えてます。

これより南にいくとニューキャッスルそしてシドニーとまたしても都会に突入です。

ヤンバーからフォスターまでのコーストラインにはまだまだリーフやビーチの極上の波がたくさんありそうでした。
[PR]
by masaiandifamily | 2013-01-27 12:50 | Comments(0)

去年の写真

こんばんは〜emoticon-0103-cool.gif
昨日からめちゃくちゃ寒いですね。
今日は雪の中、多くの方が波乗りしているのをフェイスブックで確認しました。すごいっすemoticon-0126-nerd.gif

去年撮って頂いた写真をまたUPします。ぜひご覧になってみてください。
こちらはコイーバさんが撮ってくださったものです。
藤沢市長杯 ファイナル
今年もよい結果が出るよう努力していきたいですemoticon-0108-speechless.gif
e0199297_20375290.jpg

e0199297_20375334.jpg

e0199297_20375376.jpg

e0199297_20375483.jpg

e0199297_20375478.jpg


こちらは一平さんの彼女さんのC8さんが撮ってくれていたものです。

光が綺麗でとても気に入ってますemoticon-0109-kiss.gif
e0199297_20375538.jpg


こちらはボス よこちんさんが撮ってくれていたI-mode-dカップでのショットです。
e0199297_20375526.jpg

e0199297_2037568.jpg


記念になる良い写真を撮ってくださってどうもありがとうございますemoticon-0100-smile.gif

なんだかロング比率が異常に上がっている気が…emoticon-0113-sleepy.gif

最後に昨日、今日の湘南の様子です。ウチの前の坂はスノボーできそうでした〜
e0199297_20375755.jpg

e0199297_20375750.jpg

e0199297_20375826.jpg

e0199297_20375996.jpg

e0199297_20375958.jpg

e0199297_2038032.jpg

[PR]
by masaiandifamily | 2013-01-15 20:22 | Comments(0)

ワイメアベイ

あけましておめでとうございます。

今回はワイメアベイについてですemoticon-0103-cool.gif
ワイメアベイと言えば、マーベリックスやジョーズなどとならぶ言わずと知れたビッグウェーブスポットで並大抵のサーファーには到底近づけないポイントです。

僕が初めてノースショアに行った初日はちょうど2011年の冬で唯一エディがやるか、やらないかと言われた日で到着早々ビッグェーブが割れてましたemoticon-0124-worried.gif僕は並大抵のサーファーのため当然入水する事はありませんでしたが。


波はセットで20フィートくらいなんでしょうが、セット数が少ないらしく結局エディはこの日は行われませんでした。しかしビッグウェーバーたちを興奮させる十分なサイズはあったように見えました。肉眼でこれほどでかい波を見るのは初めてでしたのでエキサイティングしたのを覚えておりますemoticon-0126-nerd.gif

このようなサイズでの波乗りはまさに度胸試し。あまりドロップインとか関係なさそうな感じでしたが、実際のアウトでの状況はわからないため詳細は不明です。
e0199297_184097.jpg
e0199297_1841077.jpg
e0199297_1842245.jpg


入る前のサーファー   シングルフィンです。
もしかしたら有名人なのかもしれません。
e0199297_1893956.jpg



到着した初日とは別にワイメアではミドルサイズ(なのかな?)の日も遭遇しました。
この日でセット15フィートオーバーくらいなのでしょうか。たしかに初日見た時よりも危険度は低そうでしたがあくまで遠いビーチから見たものなんで実際沖に出たらとんでもないのでしょう。
日本人でお知り合いになった和歌山のサーファーの方はこの日もやったと聞きました。次元が違います。


ちなみにこちらはワイメアベイの中で割れている逆サイドのレフトブレイク。
サーフィン向きではなさそうだったように記憶してます。
e0199297_18122672.jpg



これはワイメアベイが見下ろせるハイウェイから撮ったショットです。
こんなに遠くから撮っているのにこの波のサイズ。
e0199297_1817275.jpg

e0199297_18141355.jpg
e0199297_18173751.jpg
e0199297_18174553.jpg



冬のノースショアの波は強烈で、それこそこの辺のビッグウエーブが得意と思っているくらいの次元だと全く通用しないような波が連日ブレイクしてました。しかしそれとは裏腹に6フィートオーバーのサンセットでは子供や女性サーファーが余裕でアウトにラインナップしてました。


これからも大きな波に乗ったり、大きなバレルに入るというチャレンジは続けて行きたいです。いずれワイメアでサーフするようなことはあるのでしょうか!?残念ながらいまのところまったく予定されておりません。
今年は短いけど3月の始めにハワイに行くので適度なサイズがあればまたサンセットでチャレンジしてみたいです。
それではまた〜
[PR]
by masaiandifamily | 2013-01-01 18:42 | Comments(0)