<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ウェストジャワ

こんにちは〜。
最近は湘南もオンショアの風波が多いながらもコンスタントに波乗りできますね001.gif
こないだは豊と石井と3人で大磯のなかなか良い波でサーフできました!写真撮り忘れたのが残念。


今回はちょうどGWの休みで4〜5年前に行ったウエストジャワの写真をUPします029.gif
宗と2人での11日くらいのトリップでした。5月といえばインドネシアはちょうどハイシーズンで、このトリップでもとても大きい波に出くわす事になりました!

ジャカルタの空港から車で8時間くらいドライブしたところにホテルがあります。そこはウエストジャワを代表するライトのポイント「チマジャ」の目の前で、もともと田舎の場所だけにローカルもとてもフレンドリーで波を譲ってくれる程でした。
e0199297_11465853.jpg


この日はローカルコンテストが開催された日でしたがとてもクオリティのよい頭くらいのライトが割れておりました004.gif
e0199297_1148313.jpg


チマジャの近くにはコンパクトなレギュラーのポイントがありました。なんだか大磯のロケーションと似てますね027.gif
e0199297_11492895.jpg




数日後、チマジャに入っている時に話かけてきた地元のプロサーファーの案内で、1泊2日でレフトのポイントブレイクに行く事になりました!
ジャングルのような場所に村があってそこのロスメンで1泊したのですが、そこの宿のオーナーはバイオリンやギターを手作りで作成していて完成度の高さに驚いたのを覚えております。話を聞いていると、昔このオーナーのおやじさんはこの宿で虎を飼っていたと話しておりました。ジャワ島おそるべし042.gif

まわりはジャングル。たしかに野生動物がたくさんいそう。。
e0199297_11593084.jpg


ポイントまで行くにはこの橋を原チャリで2人乗りで超えていきます。こわすぎ025.gif
e0199297_120967.jpg

到着したその日の夕方に波乗りしたときも、十分なサイズでセットはダブルオーバーの波032.gif6.2の板を1本しか持っていっておらず、セットに飲まれてインサイドまで何度も巻かれてしまいました。このポイントはカレントも強く、ゲットも岩からセットの合間を縫ってジャンプするという方法で、しまいには最後まで乗っていくと岩に激突してしまうというかなりハードな場所でした。波が大きかったのもあったとは思いますが。

そして次の日の朝、再びポイントに到着すると。。

サイズはセットで8feet
オージーが一人だけ波乗りしておりましたが、自分たちは板もないしサーフできませんでした。
果たして板があったとしても入っていたかどうかは微妙でしたが008.gif


ものすごいラインナップです。インドネシアの底力を見たような気がしました。
e0199297_1158072.jpg


e0199297_12215066.jpg

e0199297_11583311.jpg

[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-30 12:03 | Comments(0)

昨日の辻堂の様子

こんばんは!!

昨日はオンショアが夕暮れ前に強いオフに変わりとても良い波になったそうです004.gif学校の帰りに車で134を走っていたらたまに松林の間から良さそうなのは見えましたが、自分が見た時にはもう遅い時間でしたのであきらめてました。
こんな波が割れているのを知ってたら急いで海に戻ってたのに009.gif

橋前ではパイプラインが出現してたとのこと!
良い写真です010.gif
e0199297_22552838.jpg


e0199297_22561610.jpg


橋前のあるヘビーローカルの方から写真をお借りさせて頂きました!
あまりに良さそうでしたので勝手にお借りしました。次橋前で会ったときはまた中指を立てられパンチアウトされてしまうでしょうか037.gif

こちらは写真撮られた方の有名ブログです!チェックしてみてください〜029.gif
http://ameblo.jp/godsurf/

次回のタイミングは無理してでも逃さず入りたいっす!!
[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-20 22:58 | Comments(2)

湘南のリーフ

こんばんは〜。
こないだの日曜日は久々に一日波が良かったですね!たまにある湘南のグッドデイはやっぱりうれしいです010.gif
福島がはやく収束して、本当に安心して入れる日が一日も早く来る事を願ってます。


湘南の台風のときのリーフブレイクでとんでもない写真を見つけたのでUPします016.gif
この掘れ方、サイズ、リップの分厚さ   ハワイのリーフブレイク?  と思わせるようなサイズ、掘れ方です!!!このポイントの横のライトのブレイクに多くの人が集まりレフトにはわずか2、3人しか入ってなかったと記憶してます。それもある程度コンスタントにセットが入って来ていたのも覚えております013.gif

この写真、改めてみると半端じゃない。乗れる気がしません!!
e0199297_22403661.jpg


人が乗ろうとしているのがわかりますでしょーか??デカイ030.gif
e0199297_22415782.jpg



今年の台風が今から楽しみです!!今年はチャンスがあればノースで知り合いになった和歌山の方の場所にも台風の時期に行ってみたいなと考えております。
ではでは〜
[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-14 22:43 | Comments(0)

2010本州端 シークレット

こんばんは!

今回は本州の端のシークレットの波についてです!

ここのポイントは島の中にあって強烈な北東風(サイドオン)が吹いた時に、その風だけはほぼ全てかわし、うねりが包み込むように小さな湾の中に入って来るポイントです010.gif
波はエクセレントの干潮時にはバレルになる波との事です!!天気予報、波浪予報を見ていると非常に当てやすいポイントだったのですが、休みとなかなか合わずに結局1回しか入れなかったポイントです。

この時も平日でしたが仕事を大きくさぼり片道2時間半のドライブで向かいました!なつかしい037.gif

高速を降りて延々山道を走ります。日本昔話のような山奥を抜けていきます!
この辺は緑がとても深い!
e0199297_1192153.jpg

人から場所を聞いてないと絶対にわからないような場所にポイントはあります028.gif車がぎりぎり通れる山道を抜けると崖の下に見えてくるポイント!!!!!
距離は短いけど波質がとてもよくて、この時は潮が上げてましたがショルダーが綺〜〜麗にインサイドまでブレイクしてました。リーフブレイクなのに怖さがなくインサイドまで乗り繋げたのを覚えてます001.gif 
e0199297_1123940.jpg

e0199297_113098.jpg


この日はセットで頭くらいと小さめでしたが、人口自体も少ない場所ですのでローカルの邪魔にならなければ十分過ぎるくらいたくさんの波に乗れました029.gif
この辺の地域のポテンシャルの高さに驚いた1日でした!
[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-10 01:17 | Comments(0)

パナマからの便り

こんばんは〜!

相変わらず波もなくサーフしていない日が続いてます009.gif久々にサーフボードをオーダーしました!!
I-MODE-Dオーナーさんのシェイプの板で、今回は少し大きめの波用(胸から頭半くらい)の板をオーダーしました!出来上がりが楽しみです001.gif

さて、先日のモロッコトリップで仲良くなったスペイン人のレオという友達から便りが届きました。
彼のチューブテクニックは素晴らしく、チューブウェーブの話で盛り上がり何度か一緒に波乗りしたサーフバディです004.gifいつか日本にもサーフィンしに来たいとも話してました!

これが送ってもらった写真。
タムリビーチで共に入った日の波です030.gif
切れた波はチューブを狙える波が多かったのですが、自分は一本もメイク出来ず、、、、、でした025.gif悔しい!!

e0199297_18585327.jpg


e0199297_18592775.jpg


e0199297_190295.jpg



そしてモロッコトリップの後、一度スペインに戻りパナマに波乗りに出かけたとの事です。
パナマがどこにあるのかの詳細も定かではないですが、レオの話だとここも相当良い波と話しておりました!

パンピングしてます010.gif
e0199297_1914917.jpg

e0199297_1943442.jpg


早くまた安心して良い波でサーフィンしたいです!
ではでは〜〜
[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-06 19:05 | Comments(0)

08年 種子島トリップ

こんばんは!
ここ最近、湘南は波が無い日が続きますね。この時期はもうちょっと出来た気がしましたが009.gif


今回は以前(3年前)トリップした種子島の波をUPします!これからは前に行ったところで良い波だったポイントについてもUPしていきたいと思ってます030.gif

種子島トリップではメインPの金が浜の目の前にあるビーチコテージにながCの沖縄の友達数人と湘南からはひで、しんやとで合計8人の大所帯でステイしました。最後まで島に残り、最終的に大きいスウェルに巡り会えたのは3人だけでしたがここの島のライトのポイントはものすごく強烈に印象に残る波でした010.gif

コテージの目の前でも十分にできそうなブレイクがありました。
e0199297_23511747.jpg


前半はウネリが小さくどうにかリーフが割れる程度。このサイズだとローカルも入ってません!
e0199297_23522685.jpg



確か10日ほど島に滞在したのですが、最終日の3日程前に天候が悪くなり嵐のように雨風が吹き、次の日の早朝から丸1日 THE DAYとなりました032.gif

目の前の金が浜もかなり良いブレイクでしたが、自分たち3人は迷わずリーフのブレイクへ!
e0199297_23563183.jpg


台風などのウネリが来ないと割れないと聞いていたTHE RIGHTが美しくブレイクしておりました!ローカルが大事にしているポイントなので場所は公表できません。
サイズは頭〜最大セットで頭半。朝のうちはすべての波がインサイドに向けてバレルを形成してました!!
まさにパーフェクション010.gif
e0199297_23583778.jpg


お隣のTHE LEFTもアウトサイドからだと500mくらい乗れそうなブレイクを見せてました!ただこちらはライトに比べてけっこう厚めの波でした。
e0199297_021437.jpg


これはながC氏が早朝に撮影してくれたチューブショット!これから包まれていくところです!!
ここのポイント程、綺麗で入りやすいチューブの波はこれまで経験した事がありませんでした001.gif
e0199297_052886.jpg

e0199297_0252646.jpg

パーフェクトだった日に運良く島に居る事が出来、ベストの波に出会えたサーフトリップでした〜〜064.gif
[PR]
by masaiandifamily | 2011-04-04 00:08 | Comments(0)