2017年 08月 06日 ( 1 )

One of the day

先週のセッション…
地元の某クラシックブレイクも少しだけ覚醒し始めておりました。
ここの波はパワーがあってリップが分厚く、いい波に乗れば150〜200mは乗れるワールドクラスの波です。このポイントはサイズが上がると多くのプロサーファーや地元の名だたるレジェンドの方々やエキスパートを魅了するスペシャルなブレイクになります。その分、ふらりと行って乗れるような波はないし、波も頭半を超えるとヘビーブレイクになります。
このポイントに始めて入ったのはたぶん高校生の時ですが、たまたま当時WCTのショーンサトンがダブルくらいの波でフィンアウトするリッピングをしたりバレルに入ったりと壮大なブレイクでとんでもないラインでサーフィンしていた事を今でも覚えております…

このブレイクに魅了されて上がればなるべく入りたいと通い始めたのはたかだかここ6、7年です。そして2年前にHITOYでこのポイントにあった特別な板も作って頂きました。
沖縄にいる時に出来たため、沖縄の西面がゴーイングオフしたときや、ハワイでダブルくらいのマカハ、バックヤード、チャンズあたりでやりましたがこのポイントで入ったのは今回がはじめてでした。
この日のブレイクは肩〜頭、たまにセットが頭半〜が入る程度でしたが、セットのブレイクでもテイクオフが早いしあの大きいフェイスでもカービングやトップターンがとてもしやすくまさに◯◯◯ガンとして素晴らしく機能してくれました!
この板を作って良かったと思えたセッションでした…いつかまたダブルオーバーになる本番に乗れる日が楽しみです。
e0199297_22032141.jpg

e0199297_22032229.jpg



[PR]
by masaiandifamily | 2017-08-06 21:37 | Comments(0)