「ほっ」と。キャンペーン

2011年 05月 19日 ( 1 )

第2弾 ビクトリア州

こんばんは〜!

こないだのマーガレットリバーに続きオーストラリア第2弾でビクトリア州トーキーについて書かせて頂きますemoticon-0126-nerd.gif
この辺はオーストラリアの冬場(日本の夏の期間)に波が大きいエリアで寒さ、水の冷たさと引き換えに多くのポイントブレイクが点在しております。
トーキーはクイックシルバーやビラボンの本社があって、なんといってもクラシカルポイント ベルズビーチがあることで有名なエリアですemoticon-0128-hi.gifベルズの波はWTの試合を見ているとわかるように、分厚くてパワーがある大きな波が特徴的です。でもサイズの割にはテイクオフはイージーで普段使っている板で頭半からダブル近くまでのサイズまでならなんとか出来るポイントでもあります。

ここの周辺にはジャンジャックビーチからバードロック、ブーブス、ステップス、ウィンキーポップ、そしてベルズビーチと並ぶようにポイントがあって、ローカルは掘れるウィンキーポップに集まる事が多かったです。なのでベルズはいつも比較的人が少なく乗り放題のような日も多かったイメージですemoticon-0129-call.gif

ここでは4ヶ月くらいジャンジャックでオージーとシェアしながら、一緒に波乗りをしてました。これは4ヶ月のステイ期間のマックスに大きかった日の記録ですemoticon-0103-cool.gif

ポイントはベルズの真隣のウィンキーポップで、ピークが近いので波の大きさが伝わってきますemoticon-0116-evilgrin.gif
セットは8feet近くありました!!!自分はと言うと、、迷ったあげくのNO SURFデイでしたemoticon-0141-whew.gif

どちらの写真もサーファーがライドしております!
e0199297_21402689.jpg


e0199297_2141327.jpg




オーストラリアに波乗りと言えばゴールドコースト、シドニー辺りのイメージですが10日くらいの旅行でもトーキーならメルボルンから2時間くらい、マーガレットリバーもパースから2時間くらいで全然行ける範囲内だと思います。ポイントを選べば人が少なくて思い出の一本も乗れるようなエリアなので穴場だと思います!
以上、今回はレギュラーパラダイスのトーキーでした〜〜
[PR]
by masaiandifamily | 2011-05-19 21:48 | Comments(0)