この旅でのベストウェーブ

こんばんは〜
今回の旅でのベストウェーブと記憶するライディングをカメラマンがシークエンスで撮影してくれてました004.gif

シークエンスご覧ください。重そうだけどUPできるのかな!?!?

なぜかシークエンスが逆になっちゃったので修正面倒なので、すいませんが後ろからみていってください〜015.gif

e0199297_22214518.jpg
e0199297_22213572.jpg
e0199297_22212535.jpg
e0199297_22211793.jpg
e0199297_2221834.jpg
e0199297_22205850.jpg
e0199297_22204958.jpg
e0199297_22203857.jpg
e0199297_22202785.jpg
e0199297_22201861.jpg
e0199297_2220109.jpg
e0199297_2220244.jpg
e0199297_22195424.jpg
e0199297_22194653.jpg
e0199297_22193877.jpg
e0199297_22193019.jpg
e0199297_2219234.jpg
e0199297_22191265.jpg
e0199297_2219434.jpg
e0199297_22185534.jpg
e0199297_22184597.jpg
e0199297_22183793.jpg
e0199297_22182831.jpg
e0199297_22172840.jpg


波はこの日のミディアムサイズ 自分ではよくわかりませんが6フィート くらいでしょうか010.gif

ウルワツから延々続くパダンパダン、インポッシブル、ビンギン、ドリームランド、バランガンとパーフェクトコーストラインをこのトリップで狙った理由は大きい波でやりたかったのと、あまり得意でないバックハンドのアクションの練習をしたかったことです。
波はいく前に勝手に予想していた以上に上がり、最大でウルワツ10フィートオーバー(計測不能)、インポッシブルでも6〜最大8フィートとかなり大きくなりました。いく前に情報を見ていたのでインポッシブルは大きくなったときにできると知っていたので、このポイントとビンギンに的を絞り毎日入りました。どちらもほぼ毎日バレルが巻く波で、はじめはアクションの練習と考えていたけど日本では練習する機会の少ないグラブレイルでのチューブライディングの練習に切り替わりました。狙いはより深くバックハンドでバレルに入る、ということだけだったのでこのトリップでリップが決まった!!という記憶はあまりありません025.gifおまけに不器用なんでバレルが巻かないような波でもついグラブレイルしてしまったりして009.gif

この波はファーストセクションを抜けた後、次のセクションが壁のように切り立って奥から規則正しくチューブを巻きながら綺麗に割れていくインポッシブルらしい最高の波で、たぶんビビってなのか、ようやくつかんだ波で大事にしようとしたのもあって少しだけしかストールしてなかったけどそのあとけっこう長い間、かなり掘れた壁の真横の位置をキープしながら走れているのはわかってました。このときはあまりに波がパーフェクトなんで、思わず叫びながら乗っていたのが強く印象に残ってます。もう50cm、1m深い位置をキープ出来たらとも思いますが。
初めてサンセットビーチで大きな波に乗れたときも自然と叫んでいたけど、そういうところに波乗りの本当の気持ちよさがあるのかなと思ったりもします001.gif
[PR]
by masaiandifamily | 2012-09-13 22:51 | Comments(0)
<< インポッシブル パート2 バリデイズ ラスト >>