「ほっ」と。キャンペーン

ウエスタンオーストラリア

こんばんは〜emoticon-0155-flower.gif

今回は、遥か10年程前にさかのぼります。まだ自分は22、3歳のころのオーストラリアに1年間滞在していた頃の波についてですemoticon-0128-hi.gif
スタートはゴールドコーストで、スナッパー、キラ、ディーバーなどで入り、そこからシドニーに向け途中のレノックス、アンゴーリー、ブーメランビーチなど色んなポイントに入りながら一番南のベルズまで車で突っ走り、冬のベルズに数ヶ月滞在した後に向かったのがWAのマーガレットリバーでしたemoticon-0103-cool.gif

そこに着くまでの道のりで数回、サイクロンなどで10FEET近いウネリにも当たりましたが、板も無いし技術も無く全てただ見ているだけかウネリをかわすポイントでサーフemoticon-0114-dull.gif
くやしい気持ちが募り、次回ウネリが上がったときこそは!!と思いながらWAに向かったのを覚えております。

マーガレットリバーはWAに位置していて、オーストラリアの東海岸側とは雰囲気が全然違い、自然に包まれた一言で言えば田舎な場所でした。森の中にサーファーやヒッピーが集まって出来た村なので、フリーキッチンで無料でオーガニックカレーやパンをごちそうになれたり、また夕方になるとローカルの人たちがビールを片手にマーガレットリバーの駐車場にサンセットを見に車でやってくるといった、のんびりしたとてもとても美しい場所でした。

波の方はというとさすがビッグウェーブで有名なだけあってどこもかしこもパワーはあるわ、チューブは巻いているわでローカルの人たちが次から次へとバレルに入ってました。メインポイントはピークが遠いので一見小さく見えるのですが、頭くらいに見える波もパドルで沖に出るとダブルオーバーくらいあって6.0の板で振りまくったのを記憶しておりますemoticon-0124-worried.gif
ポイントの目の前に記念碑(ここで死んだサーファーのお墓)が幾つかあったのもとても印象的でした。

マーガレットリバーの一見スモールデイ
e0199297_2257557.jpg


マーガレットリバーには2週間くらいの滞在でしたが、到着して数日後に大きなウネリが入って来て正面のポイントで6〜8FEET、セットで10FEETオーバーまでサイズアップしましたemoticon-0129-call.gif
ここでビッグデイの為に購入した6.8の板を持って初めて8feetを超える波の中パドルアウトして行きましたemoticon-0112-wondering.gif
今思うとこれでも全然短い板なのではないかと思いますが、その板でスモール、ミドルサイズの波を必死で狙ってました。

アウトが遠いので小さく見えますがセットはめちゃくちゃデカくて、ローカルはそれを果敢に攻めて、そのビッグドロップを見てアウトで皆が叫びながら、異様な雰囲気の中サーフしていたのを覚えておりますemoticon-0108-speechless.gifまさにナチュラルハイですね。ローカルにとっては程よいサイズで最高だったのではないでしょうか!?
e0199297_2311180.jpg


レフト側に波に乗ろうとしている人がかろうじて見えるでしょうか。。!?
e0199297_2362496.jpg


この日は2Rはいって、どうにか5〜6本乗る事が出来ました。慣れて来たかと思ったくらいのところで小さめの波に乗ろうとしたところ、リップとそのまま一緒に降ってしまい、これまで経験した事が無いくらい水中に沈められた後、数秒から数十秒後なんとか水面に出たはいいけど、首をむち打ちになった事に気づき、恐れをなしてパドルで岸まで戻りました。

このオーストラリアの旅は、今思うと自分のサーフィントリップ魂に火をつけて、それ以来色んなところに波を求めて放浪するのが好きになったきっかけになったと振り返りますemoticon-0141-whew.gif

WAはまたいつか機会を作って行ってみたい場所です!!
[PR]
by masaiandifamily | 2011-05-11 23:11 | Comments(0)
<< 第2弾 ビクトリア州 GW最終日  >>