ウネリを求めて平戸に。

8月の台風スウェル以来、今年の台風は東シナ海を通り日本海側に抜けるケースが多い。これは九州北部サーファーにはうれしい限り010.gif

平戸でもサーフできました028.gif

長崎のなかでも平戸は南よりのウネリに反応するという話をある北九州のレジェンドサーファー情報で聞いて、その情報だけをたよりに一か八かでいった今回のショートトリップ。

最初は黒崎に行こうと思っていて九州道を通ってる時に急遽行き先を変更してこちらに向かったから、行きは4時間以上かかったと思います。
ようやくして聞いていた場所の周辺にに着いたが、まわりを散策してもどこも波乗りできそうな場所は無くてがっくり。しばらく車でも周辺をウロウロとしてたけど平戸も田舎というより自然のままという感じで島に渡ってから奥に入れば入る程、島の国道から海に続く道すら無いと言った状況。
かなり細い農道を通り、途中クルマがスタックして知らない人と一緒に押したりと苦労しながら色々見てはみたけどどこもかしこも岩場ばっかり。あきらめて帰ろうとした帰りに小道に入ったらたまたま発見できたポイントがこちら。

遠くからライトブレイクと数人のサーファーが見えた時は感動しました!
e0199297_0593611.jpg


即、海パンに着替えてサーフ!波はとろそうな感じだったのでロングで入りました。
サイズは腰〜腹。サーファーは5人。 たぶんウネリがもっとしっかり入ればロングウォールになるんだろうなという感じの波でした。
2時間も入ってると潮がひきすぎてしまってサイズも下がりだめになってしまいました。

帰りにここからすぐ近くにもう一つレフトのブレイクを発見!!
ここの方がショートには良さそうでセットは胸肩くらいで2〜3アクションくらいできてましたが
e0199297_153527.jpg


時間も遅かったし用事があったためノーサーフで帰りました。
長崎は島を含め色んな場所で出来るらしいです。ただシークレットばかりだしローカルポイントも多いらしくなかなか発見は厳しそうですが。

最後にこの写真は翌週に再度行った黒崎近くのビーチのサンセット写真です。
e0199297_18446.jpg

東シナ まだまだサーチングしたい地域です!
[PR]
by masaiandifamily | 2010-09-18 01:11 | Comments(0)
<< 台風11号のウネリを追って。。 第1回目は屋久島〜鹿児島 >>